2009年11月24日

インプラント(アバット)

フィクスチャーの上に装着するアバットについてです。

これもメーカーによって値段は様々です。
特にここに値段の差があると言っていいほど差があります。

以前から記述していますようにブローネマルクインプラントがやはり高額です。
以前はほとんどが既製のアバットメントを選んでいました。
最近では審美の需要も高まり、一人一人オーダーメイドするカスタムアバットメントが主流に用いられるようになってきています。
これにより病院サイドもコストが増えているのが現状だと思います。
タイプにより値段が異なるでしょうが、カスタムアバットメントで5〜15万円の負担が多いようです。
カスタムアバットメントにもチタンの物やジルコニアの物など種類があります。これらは国内で完全に生産できないタイプもあります。
よって、コストと時間がかかるのです。
インプラント

ラベル:インプラント
posted by インプラント費用 at 22:07| 治療費・費用・価格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

インプラント(フィクスチャー)

インプラント治療の費用を複雑にしている一つとして、どのタイミングで費用を頂くかです。
フィクスチャーと呼ばれる埋め込みの部分。
アバットと呼ばれる頭出しの時に装着するネジの部分。
上部構造と呼ばれる歯に相当する部分。

それぞれの処置を行われる時にそれぞれ負担いただく病院が多いと思います。場所によっては最初に一括で支払う病院もあります。

いずれにしてもトータルでいくらかかるかきちんと事前に説明を受けていないと、後のトラブルにつながります。
見積り等をもらって、自宅でゆっくりと検討するのが好ましいと思います。

フィクスチャーはの価格はやはりインプラントの種類で異なります。
以前にも記述しましたブローネマルクインプラントは20万〜50万で行われているようです。これはそれぞれの病院で異なります。
この中に手術代・麻酔・薬代を含まれている病院もあります。
これとは別に明記してある病院もあります。
手術代は1本で2万円、2本目からは1万5千円×本数分としてある病院や何本でも2〜10万円としてある病院と様々です。
麻酔代は5万〜15万とこれも幅があります。
手術時間が30分伸びるごとに1万円ずつ増えるという形もあります。

いずれにしても事前にしっかりとお話をしておくことが大切です。
インプラント 治療費
posted by インプラント費用 at 08:58| Comment(21) | 治療費・費用・価格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

インプラント(ブローネマルク)

インプラントの価格・費用・治療費は保険が適応されないので高額になります。その中でも価格には幅があるのが現状です。

種類も100種類以上ですが、中でもブローネマルクインプラントが一番実績と信用があるので、コスト的にも高いです(特許等の関係で)。
このインプラントは45年以上の実績がある上に、世界の最先端の研究はこのインプラントで行なわれています。

その後をITIインプラント、アストラインプラントが追随しています。
第3位のアストラインプラントを筆頭にほとんどがブローネマルクインプラントのコピーです。指導者もブローネマルクインプラントから引き抜かれた人も少なくありません。
ただ、やはりコピーはコピーなので本物を追及するならブローネマルクインプラントになります。

ラベル:インプラント
posted by インプラント費用 at 23:40| Comment(0) | 治療費・費用・価格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

インプラント費用

現在インプラント治療は保険適用外で自費治療となっています。
しかし、診療内容に大きな制約が加えられている保険診療では、必ずしも最良の治療が受けられるとは限りません。保険が利かないことで経済的負担は多少大きくなりますが、十分な時間と今用いれる最高の材料を用いて、より質の高い、一人一人の治療が実践できるメリットがあります。
posted by インプラント費用 at 13:08| Comment(0) | 治療費・費用・価格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。